製品案内

スマートクロム

各メーカー・各種装置に対応

アナログ出力があれば、GC, HPLC, 圧力計などメーカー機種を問わずデータ取り込み、およびデータ処理が行えます。

思わぬアクシデントに対応

突然のネットワークの切断にも、データの蓄積が行えるメモリーを装備しています。

使い慣れたMicrosoft officeを使ってレポート作成

ボタン1つで、Excelに取得生データ、クロマトグラム、計算結果が転送でき、レポートおよび図の作成が簡単に行えます。

省スペースを実現

1台のPCで複数台のクロマトグラフの接続が可能です。

規模に応じたシステムを選択

スタンドアローンシステム:1台のPCに直接クロマトグラフを接続して使用できます。
ネットワークシステム:ネットワークの環境を通して、複数台の装置の取り込みに対応。データ取り込みは実験室のPCで、取得データはオフィスのデスクで解析が可能です。

素早い波形処理

解析画面を閉じることなく、クロマトの処理を見ながら解析が可能です。
マニュアル波形処理により、思いのままに波形を処理できます。

データ解析とデータ取り込みの独立化

解析と取り込みを独立化しました。突然の解析中のトラブルにおいても、データの取り込みは独立して続行されます。

ネットワークによるデータ取り込み

データ処理システムはネットワーク対応。
実験室から離れたオフィスから、ネットワークを通じてデータの取得や解析が可能です。

ネットワークによるデータ取り込み
  • データ取り込みは、事前に解析ファイル、レポートスタイルを指定しておけば、データ取り込み後、波形処理、印刷までが自動で行えます。
  • データは指定したフォルダに保存されます。
  • オートインジェクターによる連続取り込みにも対応。

データ解析機能

波形解析、検量線作成、表示設定など簡単な設定で自動分析が行えます。

データ解析機能

マニュアル波形処理

自動解析したピークの変更が簡単に行えます。

マニュアル波形処理

連続再解析

一括再計算機能により選択したデーファイルをまとめて計算、レポート出力します。

連続再解析

マイクロソフト エクセルにクロマトと結果を転送

ボタンひとつでエクセルに取得データ、クロマトグラム、計算結果が自動で転送できます。
エクセルの機能を使って、学会発表、論文用の作図もらくらく編集。

マイクロソフト エクセルにクロマトと結果を転送

スタンドアローンシステム

スタンドアローンシステム

ネットワークシステム

ネットワークシステム

仕様

SmartChrom
接続可能な機器
レコーダー出力やインテグレータ出力をもつHPLC、GC用検出器および圧力計、
温度計など(±2.5V以内の電圧出力がある機器)
入力電圧
±1.0V, ±2.5V
入力チャンネル
4チャンネル(同時測定)
データ取得間隔(Hz)
10, 5, 2.5, 1.25, 0.5, 0.2
データ取得開始
マニュアル、外部接点入力(オートサンプラーなどによるスタート)
PCとの接続
10BASE-T/100BASE-TX(RJ-45 コネクタ)、TCP/IP
利用形態
1. LANケーブルにより直接PCに接続
2. 既設ネットワークを利用した接続
SmartChromデータ解析ソフト
ソフトウェア作動環境
Windows 2000、ME、XP、Vista、7
分析
1分析 最大18万ポイント(例: 10Hz;5時間、5Hz;10時間)
連続分析回数 最大400回
データのエクセル転送
Excel 2000~2010 ※(別途Excelが必要となりま す。)
解析画面より、ボタン1つでクロマトグラム、実測値(時間および電圧値)、 解析結果をエクセルに転送できます。エクセル等の機能をフルに活用してスライドや細かなレポートを簡単に作成するのに便利なソフトです。
*Windowsおよび Excelは米国マイクロソフト社の登録商標です。

スマートクロム関連製品

スマートクロムのお問合わせ

スマートクロムおよび関連製品についてのお問い合わせ・デモ機でのご評価等のご用命は、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:03-6417-3517
FAX:03-6417-3518

お問い合わせ

コンタクトイメージ画像